オルゴナイトとは?

オルゴナイトとは、自然界に存在する生命エネルギーを吸収し、ネガティブなエネルギーを変換して、ポジティブなオルゴンエネルギーのみを放出する装置です。

1939年にヴィルヘルム・ライヒ博士が自然界に偏在・充満するエネルギー『エーテル(生命エネルギー)』を発見し、それを『オルゴン』と名付けました。このオルゴンはプラーナとも呼ばれ、日本ではいわゆる“氣”のエネルギーと同様のものととらえられています。

オルゴナイトはオルゴンエネルギーで空間を満たし、パワースポットを創造します。
さらに、ネガティブ(マイナス)なエネルギーを吸収し、ポジティブ(プラス)なエネルギーに変換し放出しています。
そしてあなたの全身全霊に降り注ぎ、チャクラを浄化し活性化することで、肉体と精神のバランスを整えます。ネガティブなエネルギーに敏感で、影響を受けやすい人は、このオルゴナイトを手に持つか身に付けているだけで、ネガティブな影響を受けにくくなります。またヒーリングのツールとしてオルゴナイトを使用することで、ヒーリング効果を高めたり、深い瞑想にも効果があります。

オルゴナイトは電力や浄化を必要とせず、永続的に機能し続けます。またマイナスイオン発生装置でもあります。

【オルゴナイトで期待できる効果】

• ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する
• 電池なども必要とせずに、永続的に機能し続ける
• 大気を浄化し、水の中の毒素を無害化する
• 植物が少ない水でも良く育ち、害虫も寄せつけなくなる
• 電磁波や放射線からの有害な影響を軽減させる
• 攻撃的な気持ちから解き放たれる
• 精神のバランスを保ち、平和な気分にさせる
• 人間的魅力の向上(精力・生命力アップ)
• 不眠症や慢性的な悪夢などの軽減
• 人間の中に眠っているサイキックな才能を目覚めさせる

【オルゴナイトの使い方】

• カバンやポケットの中に入れて持ち運ぶ。(ネガティブなエネルギーから守ります)
• 空気やエネルギーが滞る場所に置く。(浄化)
• 携帯電話やスマホにつける。(電磁波対策)
• 旅先のホテルなどで枕元に置く、結界として使う(魔よけ&安眠)
• オフィスの机の上に置く。(電磁波中和・能率アップ)
• 家の中の電磁波の強い場所に置く。(台所・PC・電話・テレビ等)(電磁波中和)
• 配電盤の上に置くまたは貼る。
• 玄関に置く(魔よけ効果)
• オルゴナイトの上にパワーストーンのアクセサリーを置いて浄化する。
• 近くに携帯電話会社のアンテナや電波塔がある方はお庭の土に埋める。(電磁波対策)
• 家の周りの池、汚水、水槽などに入れる(水質浄化)
• ヒーリング時に体に当て、効果を増大させる。
• 瞑想時に傍に置くことで、より深い瞑想に達する。

スポンサーリンク

シェアする〜。

フォローする