Acutonics セドナクラス、奇経八脈クラス @ Canmore, Canada

カナダ、キャンモアで開催されたセドナクラス(3日間)、奇経八脈クラス(3日間)に参加して帰国。キャンモア、バンフの自然は先に投稿した通りカナディアンロッキーの麓、大自然に囲まれ、セミナー開催地としては最高の環境だった。

セドナクラス

地球上に生活する我々は地球、月、その他の惑星の影響を受けている。その一つに惑星セドナがある。授業では女神セドナの神話から、それに関わる感情、セドナチューニングフォークの特徴、実際のセッションの活かし方学んだ。3日間の授業後のオプショナルツアーではセドナを感じさせる、サイン、メッセージを沢山出会うことになった。キーワードである水、Raven(大カラス)、イーグルが私達の目の前に現れた。単なるシンクロではなくセドナのエネルギーと確かにつかがっているんだとう実感を感じた。

奇経八脈クラス

奇経八脈はフィボナッチでも使う経絡だが、今回は一層深く学んだ。そしてその展開と繋がりに目からウロコが落ちる!そんな感覚だった。

奇経八脈→陰陽五行→八卦(六十四卦)→マカバ→トーラス→64テトラヒドロン→フラワーオブライフ→プラトン立体→メタトロンキューブ なんと全部が繋がった!

ぶったまげた! 😱

これはパラダイムシフト?いやビックバン級の衝撃だった。以前、幽霊→アセンション→宇宙人の繋がりが分かった時の衝撃を超える、超ド級の衝撃が走った。講師のErin自身、東洋医学、その他から学んだ知識、経験を元に発見、実証したという。やっぱりどっかと繋がって情報をダウンロードしてるな〜(笑)。

セドナクラスの講師Ronには今年一月のニューヨークのAcutonics1、フィボナッチを教わった。今回で2回目。奇経八脈のErinは今回が初めて。彼女の知識も素晴らしい。それ以上に愛に溢れ、優しいエネルギーはクラスメート全員が大絶賛。みんなErinの大好きになってしまった。Erinは今回チューニングフォークとシンギングボウルを使ったセッション、Ceremonyを教えてくれた。本当に素晴らしいプロトコルで、今後のセッションにも是非取り入れて行きたい。

Ron,Erinありがとう。本当に素晴らしいインストラクターに出会えた。そして一緒に参加したメンバーもソウルファミリーと呼べるくらい仲良くなり、同じ時間、空間、エネルギー共有出来て本当に嬉しかった。

カナダ、必ずまた訪れよう!🇨🇦

みんなが大好きErin

スポンサーリンク
最近のコメント

シェアする〜。

フォローする

スポンサーリンク
最近のコメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です